自動車整備用オシロスコープエンジン・イグニッションほか最新CAN-BUSなど各種計測用オシロスコープ
            (電気用センサーのプローブ、メカ用センサー、各種アクセサリー類販売)
 
         2017-12
                   "オシロスコープ"について
 オシロスコープは、非常に汎用性のある電子計測器です。物理・化学・機械的に変動する量を、電圧と時間関数で表示します。
 長時間に渡る化学変化から、電気が1cmも進まないピコ秒間の変化も捉え、わかりやすく波形表示します。
 オシロスコープの入力は、電気信号に限られますから、電気信号以外は、物理量など変動する量を、電気信号へ変換する
 必要があります。変換器*をセンサー、アダプタなどと言います。電気回路とオシロスコープの入力をつなぐ、”プローブ”
 も1種のセンサー/アダプタです。
 オシロスコープには、大別して、デジタル式とアナログ式の2種類あります**。
 デジタル式オシロ(DSO:Digital Storage Osilloscope)は、アナログ式(ART:Analog Real Time oscilloscope)に比べ、
 各種の設定の保存や読み出が容易に出来ます。DSOはサンプリング手法で信号を間引きして波形にしますから、等価的時間で表示します。
 ARTは、真の実時間で、信号/変化を処理/表示しますから、人間の感覚にあった見え方/表示となります。ARTは生産が大きく減少傾向
 にあり、DSOにART機能表示を取り入れる工夫が出来ていますが、複合した信号表示は、ARTが未だに優れています。
 自動車用の専用スコープとして特別な機能付のオシロスコープもありあります。しかし、一般的には標準仕様の電子計測用オシロスコープです。
 標準仕様のオシロスコープは、3つの基幹機能(設定機能)を持っています。
 1:入力信号の振幅/感度の設定:Volt/div、divは表示画面の目盛りで1cmが標準。電圧軸、垂直軸、バーチカルとも言ます。
 2:表示する時間の設定:Time/div。時間軸、水平軸、ホリゾンタルとも言います。
 3:トリガーレベルの設定:入力信号の、どの点から表示開始するかを設定します。(DSOでは逆にストップ点を設定)
  信号の立ち上がり部/下がり部やある電圧値などで設定します。 
 例えば、2次イグニッション点火パルスを観測する時は、電圧軸=Ch1, 2V/div,時間軸=20uS/div,トリガー=+10V,
 ch1ポジション=10V等設定して、設定保存1とすれば、次回の同現象を観測する時は、設定1を読み出し設定が自動で出来ます。
 電源駆動方式的には、AC電源を使うオシロ、DCバッテリー駆動オシロ、パソコン(USB)接続型オシロなどあります。
 サイズ的には、ラボ/ベンチトップ型から、ハンドヘルド/手のひらサイズ型、ポケットサイズのミニスコープ型などあります。
 カー/モバイル・エレクトロニクスが進化して、コンピュータコントロール化していますので、周波数帯域はDC~10Mhz以上50Mhz位は
 あった方が良いと思われます。ミニスコープのKhz帯域では、真の波高値が表示されない事があります。
 DSOにおいて、良好な周波数帯域はサンプリング周波数の10分の1と考えて選択します。
 例えば、Sampling=100Mhzでは、帯域=DC~10Mhz(-3dB)位となります。
 200Mhz~500Mhz等の帯域をもった、高周波オシロでは、周りのノイズを多く表示しすぎの傾向があります。
 (但し、研究開発などの場合、高周波成分やノイズ等を測り、機器/回路が誤動作しないように、高周波オシロを使い
  対策する必要もあります)
 表示部は、液晶型(カラーLCD)が主流ですが、旧型のCRT/ブラウン管も中古では利用されています。
 **ART/アナログ式オシロ(中古品に多い)は、どんな信号があるのか、信号の姿が不明な時に、全体像が見え、複合信号では特に威力を
 発揮します。
 DSO/デジタル式は、信号の姿がある程度わかっている場合、それに従い設定し、威力を発揮します。サンプリングによる表示は、有るべき
 波形が欠落する事もありますから、時間軸を大きく前後させてみる必要もあります。表示不具合を回避する各種のモード付もあります。
 CAN,LINなどバスコントロール信号は、ロジックアナライザーを使い、ロジック信号を容易に解析/診断する方法もあります。
 *電気信号用のプローブ(標準型、高電圧型、差動型、ロジック型など)のほか、圧力、振動、
 温度・湿度、ガス濃度、音・騒音など各種センサー(電気信号に変換)がありますから、用途に従い選びます。

****表示価格:消費税抜きの外税表示 ¥は目安価格です 8%消費税が加算されます
為替変動により変更が生じる場合があります。e-mailにてお問い合せ下さい。

当店はテクニカルソリューションを目的に、その一貫として機器・ツールをご提供致します お気軽にお問い合わせください
最新簡易型自動車診断用工具:イグニッション,アーク,高電圧,EFI噴射装置など非常に簡単に診断出来ます▶ 
**イグニッション/点火パルス関連のお問い合せが多くありますのでページを追加しました
仕様は予告なしに変更される場合があります
 : 自動車電装機器等のテスト・診断用オシロスコープ
(ピコ/PICO(英国)やハンテック/HANTEKなど
150近い機能を持った、自動車診断用キット/パックなどあります)
USB/PC接続型がより多機能ですが、自動車整備工場では
スタンドアローン(単独使用型**)が最適な場合もあります
**PC接続も出来る場合が多くあります

  最近の自動車電装機器等は、従来のメカニカルから、エレクロロニクスに
 替りつつあり、数百khz*~数10Mhzのスピードで制御されています。
 またメカニカル的機能部分も多くあります。*繰返は数100Khzでもパルスの変化は、数10Mhzの
    スピードに達します
 オシロスコープはデジタル方式(DSO)が最適です。
 遅いスピードから速い変化も静止した、安定表示で確認できます。
 波形や設定など記錄・保管が容易に出来ます
 帯域:DC~数10Mhz以上(100Mhz以下で十分)
 チャンネル数:2CH(または4ch)
 サンプリング:帯域の数倍以上(5~10倍位の高速が理想的)
 トリガ:パルス幅等トリガ機能付き有効です(CAN/LIN等パルストレイン表示に有用)

 
DMM(テスター)機能付きのDSOもあります
 

carbike
 ■ ピコスコープ4000シリーズ(USB接続DSO)
    汎用型DSO(8ビット デジタル ストレージ オシロ)よりも、高分解能
    12ビット(1%)を有する、パソコンUSB接続用DSO
   
*4チャンネルDSO、4425型DSO 又は  *2チャンネル、4225型DSO
  *400Ms/s real-time sample rate
  *20Mhz bandwidth
  *250M sample buffer memory
  *200V  maximum input
  *
スペアナ機能
  *
電源はパソコンのUSB接続で供給
  *
USB 2.0 (USB 1.1),3.0
  *
過負荷、ショート保護付
  *
自動車各種診断用ソフト付
  *
ソフトは無料更新可
  *
保証:納入後2年間
  *
無料ピコ社テクニカルサポート可
  *
PC-OS:WinXPsp2以上,Vista,Win7,win8対応
  
*FCC (EMC), CE (EMC and LVD), RoHS適合
  *4423
=>新4425型4ch DSO
  
 400Mhz-sampl,250MB-buf ¥お問い合わせ
  *4223
=>新4225型2ch DSO ¥お問い合わせ
  
bike 新ページヘ(クリック) pico 4Ch dso 

4チャンネルDSOとキット明細
*一般/汎用/All Purpose
*モーターサイクル用/Motorcycle
*商用車用/Commercial Vehicle
に区別されたキットがあります
(簡易和文取扱説明書付)¥お問い合わせ

pico 4Ch dso

キット画像拡大

              ■ アドバンス型キット明細
       advance-kit
                ¥お問い合わせ 
               各種の波形観測で診断出来ます/参考波形内蔵

    TA000  TA000-use
        診断画面表示例:イグニッション Can bus                              civic DIS
   ignition-pulse               

DSO3064, DSO3064A
 
パソコン/USB接続4CHデジタルオシロ自動車診断パック
(PICO/ピコテクノロジーシステムよりもコストパーフーマンスに優れた/格安システムが構築出来ます)
 DSO:4ch, 60Mhz, 200MS/S
USB接続デジタルオシロ(HANTEK)
WINDOWS-OS:2000,XP,VISTA,WIN7(8)

Win/PC-DSO3064機能設定/操作ソフト
USBdrive,Vehicle診断機能
DSO3064=SpecSheet  


 Automble diag syatem-package

お問い合わせ
付属品はベージョン/Optionにより異なります

------**別機種による診断パック**-----
DSO3064A診断キットパック   
FG/ARB,FFT機能付新型
DSO1008C 8CH仕様USB接続DSO 12BIT,2.4MS/S
8CH/125Khz,  SG, FFT機能付
¥お問い合わせ
  パソコン/USB接続4CHデジタルオシロ自動車診断パック
  
(PICO/ピコテクノロジーシステムよりも大幅な低価格でご提供いたします

**Vehicle Diagnosis **DSO3064/3064A**
• First Diagnosis(Cranking Exhaust Diagnosis)
• Ignition Action(Current/Voltage)
• The Sensor(Air Flow Meter,Camshaft,Crankshaft…)
• Bus Diagnosis(CAN Bus Data View)
• Performer(Petrol/Diesel)
• Startup&Charge(Charging Circuits Current/Voltage

* 4  Channels and EXT trigger, 60MHz Bandwidth. * 200MS/s real-time sampling rate,
* 10k--16M  memory depth per Channel. * Frequency Counter,FFT spectrum analysis.
* 8--36V Wide range of input voltage,suitable for vehicle power test.
* USB 2.0 interface plug and play, LAN and WIFI optional.
* More than 20 kinds of automatic measurement function,PASS/FAIL Check function,
   is suitable for engineering   application.
* Excellent industrial design,   similar interface with bench oscilloscope ,Easy to use.
* Software support :  Windows NT, Windows 2000, Windows XP ,VISTA,Windows 7 ,

* FG/ARB機能付き(25Mhz,DSO3064A)  *FFT機能付き
* COP型イグニッションパルスセンサーはつきません。
  TX25Aクリップ型プローブ(上記のもの)が添附されます
  各種OPTION PARTSあり

 
*PC接続等への参考事項
  
新HANTEK CAR DIAGNOSページヘ(クリック)⇛ 

デジタルストレージオシロスコープ(DSO)+ DMMフル機能付
TX25Aとセットの特別価格でご提供いたします
MT14T
ハンディー デジタルオシロ :DSO-DMM
2Chデジタルオシロ+デジタル
マルチメーター機能付
  RS232CでPC接続可。
 oscillo-dmm    MG14T-package

DSO-DMM(2ch,20Mhz,100MhzS/S,フルDMM機能 MT製品)
 TX25Aプローブ添附価格¥お問い合わせ
GDS122
ハンディー デジタルオシロ(:DSO-DMM:
2Ch,20Mhz,100Ms/sデジタルオシロ+デジタルマルチメーター機能付

RS232C/USBでPC接続可 ¥お問い合わせ
 GDS122,20Mhz 
 DSO1060/DSO1062B
ハンディー デジタルオシロ(DSO-DMM)
2Ch,60Mhz,150MS/S,500MSSデジタルオシロ
+6000カウントデジタルマルチメーター機能付、バーグラフ機能付
FFT(スペアナ)機能も標準でついています
自動車の各種診断用には帯域20Mhz以上をお勧めいたします。
CAN/LINなどコントロールBUS信号を観測出来ます
このシリーズには200Mhzモデル発振器付きもあります
  大画面表示、USB接続、USBメモリー機能つき:最新版で高機能・低価格
 
DSO1060-60Mhz
オートプローブ/イグニッション(点火)波形観測用プローブ
       
■TX-25A オートバイ・自動車点火装置波形観測用高圧プローブ、DIS用COP/プローブ、ケーブル、アクセサリー▶
            (輸入に時間がかかる場合があります)
     
価格¥xxxx(消費税,外税) 
  プローブトップ   お問い合わせメールへ  簡易型自動車診断用工具